スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パチンコ実践編①海物語

パチンコのボーダー理論を生かして攻略しよう。
①ヘソ釘を見よう……ボーダー理論を理解できていたとしても、回る台にたどり着かないと意味がありません。パチンコ台のなかで一番大切な釘。それはヘソ釘です。(①・②のスタートチャッカーの上にあるもの)


1.jpg

この釘をヘソ釘といいます。①・②が上向きである台が回りやすくなっています。また、②の釘が右に開いている台も回りやすいです。他の台と比べてより釘のいい台に座りましょう。



【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

スロット基本編③

スロットの勝ち方をご案内
①ボーナス確率より高設定を見つける……多くのスロット台にはボーナス確率に設定差がついている。ここに着目して高設定を見つけましょう。アイムジャグラーを例に

設定 BIG確率  REG確率  合成確率  機械割
1   1/287.44  1/455.11   1/176.2    95.85%
2   1/282.48  1/442.81   1/172.5    96.70%
3   1/282.48  1/348.60   1/156.0    98.71%
4   1/273.03  1/321.25   1/147.6   100.80%
5   1/273.03  1/268.59   1/135.4   102.80%
6   1/268.59  1/268.59   1/134.3   105.16%

アイムジャグラーの場合は、REG確率に設定の違いが多く出ます。REGが1/268程度の台を積極的に打ちましょう。

②小役確率を数える……小役(ベル・スイカ・チェリーなど)に設定差が付いている台もあります。アイムジャグラーではブドウ確率に設定差が存在します。設定1~5は1/6.49 設定6は1/6.18 ブドウを数えて高設定を掴みましょう。パチ太郎は勝ち勝ちくんをつかってカウントしています。スロッターの必需品です。

究極攻略カウンター勝ち勝ちくん3.0W



i-mobile



パチンコ基本編③

結局どのような台を打てば勝てるのか
①台のボーダーを把握する……パチンコ台にはその台それぞれにボーダーが存在する。ボーダーとは何なのか。ボーダーとは基準であり、千円あたり何回回れば、プラスマイナスゼロの状態になるという基準である。これも、何万ゲームと回してプラスマイナスゼロになるため、1日だけではわからない。しかしボーダー以上の台を回すことによって常勝することは理論的には正しい判断である。

②エヴァンゲリオン最後の使者を例に……この台の等価(4円で借りて、4円で返せる場合)ボーダーは17回程度とされている。8時間1600回転させると17回転での期待収支は100円程度になる。25回、ボーダープラス8回の台を8時間打てると、期待収支は3万円に跳ね上がる。より多く回る台を探すことが勝利への近道ではないか!パチ太郎は下記サイトを使ってパチンコ店が開いてない時間も実践しています。よかったらお試しください!






基本無料でパチンコ・パチスロゲーム始動


Blog Entry ランキングへ投票

ランキング

ランキング参加しました!
クリックお願いします。


BlogPeople「稼ぐ話」ブログランキング

スロット基本編②

スロットの勝ち方への道をご案内
①どうすれば勝てるのか……スロットの勝ち方は、高設定(設定6みたいな)な台をより多く回すことにあります。スロットにはパチンコと違い設定があることは紹介しました。高設定は機械割が多いのです。機械割とは、アイムジャグラーを例に出します。アイムジャグラーの設定6の機械割は106%です。この106パーセントは何を示すのか。100枚投入したときに、106枚払い出されるこれが機械割です。設定1の機械割は96%なので100枚入れたら4枚減ります。高設定により多くの枚数を投入する、これがスロットの勝ち方です。





プロフィール

パチ太郎

Author:パチ太郎

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。