スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パチンコ実践編②

パチンコに必要な3つのテクニック
勝つために最低限必要な3つのテクニックを紹介しようと思います。

釘を読む……前回紹介したとおり釘を読み高回転率の台に座る必要があります。いろんな台を試し打ちしながら、最高の台に座りましょう。

保留を確認して止める……デジタルの保留は基本的には4つまでしか貯まりません。これを利用して保留が3つ点灯したら止める。これだけで玉の節約になります。3つで止める理由は、止めても盤面に玉が残っているからです。その玉が4つめの保留になるかもしれないからです!

ラウンド中の止め打ち……ラウンド中にアタッカーに入る玉の数は決まっています。ラウンドとラウンドの間に少し無駄球が出ます。アタッカーに入る玉を数えて止めて無駄玉を減らしましょう!





スポンサーサイト

パチンコ実践編①海物語

パチンコのボーダー理論を生かして攻略しよう。
①ヘソ釘を見よう……ボーダー理論を理解できていたとしても、回る台にたどり着かないと意味がありません。パチンコ台のなかで一番大切な釘。それはヘソ釘です。(①・②のスタートチャッカーの上にあるもの)


1.jpg

この釘をヘソ釘といいます。①・②が上向きである台が回りやすくなっています。また、②の釘が右に開いている台も回りやすいです。他の台と比べてより釘のいい台に座りましょう。



【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com

パチンコ基本編③

結局どのような台を打てば勝てるのか
①台のボーダーを把握する……パチンコ台にはその台それぞれにボーダーが存在する。ボーダーとは何なのか。ボーダーとは基準であり、千円あたり何回回れば、プラスマイナスゼロの状態になるという基準である。これも、何万ゲームと回してプラスマイナスゼロになるため、1日だけではわからない。しかしボーダー以上の台を回すことによって常勝することは理論的には正しい判断である。

②エヴァンゲリオン最後の使者を例に……この台の等価(4円で借りて、4円で返せる場合)ボーダーは17回程度とされている。8時間1600回転させると17回転での期待収支は100円程度になる。25回、ボーダープラス8回の台を8時間打てると、期待収支は3万円に跳ね上がる。より多く回る台を探すことが勝利への近道ではないか!パチ太郎は下記サイトを使ってパチンコ店が開いてない時間も実践しています。よかったらお試しください!






基本無料でパチンコ・パチスロゲーム始動


Blog Entry ランキングへ投票

パチンコ基本編②

パチンコの勝ち方への道をご案内
①どうすれば勝てるのか……前回ご案内した通り、パチンコは完全確率で抽選されていることは理解していただけたと思います。それではどのようにしたら、勝てるのかご案内したいと思います。単純により多く回る台に座る。ただそれだけです。千円で1回しか回らない台と、千円で30回も回る台があると仮定します。30回回ればより多くのチャンスに恵まれると思いませんか?毎回同じ確率で抽選されていることを理解できればすぐに理解できると思います。




パチンコ基本編

パチンコの基本的な仕組みについて紹介したいと思います。
①パチンコの抽選システム……パチンコは完全確率で抽選されています。完全確率とは、毎回同じ確率で抽選し続けることをいいます。たとえば大海物語は通常時1/349で抽選しています。ここで理解していただきたいのが、朝0ゲームから打つ場合と、2000ゲーム当たってない台を打つ場合でも、どちらも当たりやすさに違いがないということである。ところが海物語シリーズには250~350ゲームが当たりやすいなどのオカルトを言われる方が多数いるが、しかしこれはまったく根拠のないものであって信じるに値しないものである。



リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら
by オートリンクネット



プロフィール

パチ太郎

Author:パチ太郎

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。